トップページ > 所沢市自立支援協議会 > くらし部会 > 一覧

現場職員向け研修T

  • 日時 平成26年9月12日(金)18:00〜20:00
  • 場所 国立障害者リハビリテーションセンター 大会議室
  • 内容 障害者虐待防止について考える
  • 講師 宮本 英行氏(地域生活支援センターぽぷり))
  • 参加者 障害福祉サービス事業所・施設の現場職員

講義の様子

障害者虐待防止について考える

障害者虐待防止に関する研修は、埼玉県でも実施されていますが、身近な地域で、気軽に参加できる研修を実施しよう、ということで企画しました。「研修委員会」の企画による研修・第1弾です。

今回の研修は、「現場職員向け研修T」と銘打っていますが、障害者虐待防止についての学びは、現場のすみずみにまで浸透していなければ実効力がないという認識の下での企画となりました。今後も、毎年、実施する予定です。

ディスカッションの様子

参加者からの声

前半の講義のあと、研修委員による迫真のロールプレイ。後半では、ロールプレイで演じられた事例についてのグループディスカッションを行いました。

参加者からの声の一部を紹介します。

  • 虐待について考える時間が持て、よかったです。
  • 他の事業所の方々と話し合えたのは大きかったと思います。あと、とても分かりやすい内容で、すばらしかったです。
  • 時間は短かったが、事例を通して、グループワークで情報共有できたことが良かったです。

くらし部会・活動報告一覧
所沢市自立支援協議会