トップページ > 所沢市自立支援協議会 > くらし部会 > 一覧

研修会(平成24年7月23日)

  • 日時 平成24年7月23日(月)10:00〜11:30
  • 場所 所沢市旧庁舎 304会議室
  • 内容 障害の特性に応じた支援方法について―知的障害・精神障害の場合
  • 講師 可児 和子氏(株式会社フルヤ所沢ケアサービス)
        佐藤 百合氏(所沢市保健センター)
  • 参加者 所沢市民生委員・児童委員

研修会

地域で見守り、支援していくために

平成23年度、民生委員と相談支援事業所とで意見交換をした際、「精神障害・知的障害はわかりにくい」という声が多く聞かれました。そこで、今回は、民生委員を対象に障害の特性について学ぶ研修会を開催しました。当日は、25名の民生委員が参加しました。

アンケートの回答の一部を紹介します。

  • 大変よくわかりました。一番心に残ったのが、当事者に接するときの対応で「何とか出きることは少ない」ということばに納得し、これからも寄り添って見守っていこうと思いました。
  • 現代型のうつ病(の話)が大変よかった。
  • 知的障害・発達障害・自閉症の違いがわかり、良かったです。
  • 障害者についての対応がなかなかわからなかったので、とても参考になりました。「声掛け」の大切さが大切だと改めて思いました。実行したいと思います。
  • たいへん勉強になりました。虐待の背後にある問題も考えさせられました。社会が理解する、支援する大事さ、あらためて痛感致しました。

くらし部会・活動報告一覧
所沢市自立支援協議会