トップページ > 所沢市自立支援協議会 > くらし部会 > 一覧

研修会(平成24年2月24日)

  • 日時 平成24年2月24日(金)16:30〜18:30
  • 場所 国立障害者リハビリテーションセンター学院 6階 大研修室
  • 内容 障害の特性に応じた支援方法について―知的障害・精神障害の場合
  • 講師 可児 和子氏(株式会社フルヤ所沢ケアサービス)
        佐藤 百合氏(所沢市保健センター)
  • 参加者 所沢市内の障害福祉サービス事業所・施設の職員等

研修会の様子

障害の特性を理解して支援する

所沢市内には、障害福祉サービスを提供しているホームヘルプ事業所も数多く存在しますが、そのほとんどが介護保険サービスをメインで運営しており、障害者への対応は難しいという意見も多く聞かれます。今回は、そのような意見を踏まえ、サービス事業所のスキルアップを目的として研修会を開催しました。
参加事業所・施設一覧(PDF:10KB)

講師

精神障害・知的障害への認識を新たにしました

当日は、49名が参加。前半では、精神障害の特性と対応について、後半では知的障害・発達障害の特性と対応について学びました。アンケートでいただいた意見の一部を紹介します。

  • 現在担当しているかたが統合失調症のかたなので、とても話が理解できて、参加できたことをありがたく思っています。
  • 知的障害、発達障害分野の話は、すごく興味を持って聞けた。
  • 具体的な事例を交えてのお話でよく理解できました。精神障害、知的障害への認識を新たにしました。
  • 本日の研修内容を持ち帰り、自社でのヘルパー研修会等で活かしたいと思います。

講師

くらし部会・活動報告一覧
所沢市自立支援協議会